なっちゃんだって生きている

恋愛・転職・結婚・出産・育児 ダメ女でもなんとかやってきました

「私のどこが好き?」への模範回答とは?

今回は彼女あるあるについて考えていきたいと思います。

 

彼女がいる人は高確率で聞かれるであろう 「私のどこが好き?」 という質問。

 

筆者なんかは細かいことを気にしない性格なので、「思った通りに答えりゃいいんでないの?」と思うのですが、女心はそうはいきません。

 

なぜ女性はこんなことを聞いてくるのでしょうか?

 

考えられるのは以下の理由です。

 

 

理由1.本当に好きなのか確かめたいから

 

不安感から質問するパターンですね。 本当に好きなのか確かめたいから、妥当(と思われる)な回答を期待しています。

この場合、「何となく」といった具体性に欠ける回答はよろしくありません。

 

 

理由2.彼の好みに自分が当てはまっているか知りたいから

 

お付き合いをしている時点で彼女選びの基準は合格圏であるはずですが、彼の好みに自分が合致していたら嬉しいものです。

この場合、彼女が「自分の強みだと自覚してそうなところ」を挙げるといいでしょう。 例えば料理が得意な彼女なら、「料理が美味しいところ」

スキンケアを頑張っている彼女なら、「肌がきれいなところ」

など、才能や努力を褒めるという意味でも効果的です。

 

 

理由3.何となく気になったから

 

筆者の考えではこれが圧倒的多数だと思います。 話のネタの一つですね。

この場合はなんと答えてもそこまで気まずくはならないでしょう。 

 

 

 

次に、色んな回答例を検討してみましょう。

 

 

 

回答1.全部が好きだよ

 

これは言われて嬉しい反面、回答としては雑な印象を受けます。

「例えば?」と掘り下げられると、結局他の回答を用意しなくてはなりません。

このフレーズを使うとしたら、

「笑った顔と、明るいところとオシャレなところと…まあ全部好きかな」

というようにオチとして使う方がいいかと思います。

 

 

回答2.見た目(顔・身体のパーツ)が好きだよ

 

こちらも言われたら嬉しいです。ただ、見た目において自分を上回る女子は掃いて捨てるほどいます。

考え方を変えれば、

「私より見た目が優れた人が現れたら取られちゃうかも!」という不安を駆り立てる可能性もあります。

よって、見た目のことだけを答えるのは危険です。

 

 

回答3.内面(考え方・ライフスタイルなども)が好きだよ

 

こちらは見た目を褒めるのに比べて、「私のことをよく見てくれてる」という印象を受けます。

ただ、やはり女というものは面倒なもので、

内面ばかり褒めた場合も「見た目はダメなのか…」という考えになってしまいます。

世話が焼けるねえ。。。

 

 

 

回答4.なんとなく or わからない

 

これは理由1ではNGと述べましたが、ある程度信頼関係の築けているカップルならむしろ模範回答かもしれません。

というのも、見た目や内面はその人独自のものではありますが、探せばそれらを超える異性はどうしても存在します。

でも人を好きになる理由って理屈じゃないですよね?(条件ありきでパートナーを選ぶ人もいますが)

それをまさしく表現しているのが、この答えなんです。

もしこう答えて彼女に「むっ」とされたら、「だって理屈じゃないから」と一言添えましょう。 逆に喜んでくれるかもしれません。

 

 

 

参考になりましたでしょうか? 結局模範回答というものは存在しないです。

ただ、彼女の「私を認めてほしい」「評価してほしい」という気持ちを汲んであげることが大事です。

 

何となく一緒にいるのではなく、彼女の強みや頑張りを見出すようにするといいかもしれません。 (女性も同様ですよ!)