なっちゃんだって生きている

恋愛・転職・結婚・出産・育児 ダメ女でもなんとかやってきました

同級生の発情期が始まっちゃった話

こんばんは、なっちゃんです。

 

Facebookを見ていたら、「知り合いかも?」の一覧に小・中学校の同級生がちょいちょい登場するのですが、その中の一人に強烈な男子がいたので今回取り上げたいと思います。

 

同級生 Hくんについて 

 

Hくん 当時14歳 男子

恐らく広汎性発達障害

 

皆様の同級生にも「ちょっとみんなと違うぞ?」と思うような子が一人くらいはいたと思うのですが、彼もその一人でした。

 

まず、勉強ができない。やる気もないし、やったところで多分できない。

そして私物が汚い。

独り言が多く、思ったことをなんでも言う。

いつもヘラヘラしている。

 

当然クラスでも浮いた存在でしたが、彼は全く気にしてませんでした。

 

Hくんの珍エピソード

 不良に絡まれる

彼は「〇〇だーし」というのが口癖だったのですが、不良少年たちに

 

「てめー俺らのこと舐めてんのか?!」

 

と聞かれ

 

 

「舐めてないーし」

 

と答えたそうです。

 

 

バスケ部仮入部で退部

素行が悪く、バスケのルールもイマイチ飲み込めないHくんは仮入部時点でバスケ部をクビになります。

 

後日体育のバスケで

「俺、できるーし」

と言ってレイアップで5歩歩いてました。

 

 

Hくん思春期突入で性欲がスパーキングする

卑猥な発言が止まらない 

 

どうおかしくなったかというと、

男子中学生の願望や妄想を大声で言う

という超絶迷惑なものでした。

 

〇〇舐めたいーし

〇〇とやりたいーし

 

そんなのが四六時中続きます。

 

 

社会科見学でも絶好調 

f:id:beauty29:20170916100841p:plain

社会科見学の時、問題児だった彼は優等生だったTさんの班に入れられます。

当然外出するので現金を持ち歩くのですが、横浜中華街にて

 

「これでやらせてくれ」

 

とTさんに1000円札渡してたのには笑いました。

 

 

Hくんのその後 

 

とまあ色々パンチ効いてる彼ですが、卒業後どうなったかは誰も知らず。

死亡説や東京湾に沈んでる説と色々囁かれていましたが、Facebook上ではご健在でした。

プロフィール写真は何やら不自然な美女とのツーショット。

 

だ、だれだこれは。。。。

 

 

 

 

わかった!

 

明日花キララだ!!!

 

 

 

 

 

 

てな感じで彼の発情期はまだまだ続いているようです。

元気そうで良かった。

 

おしまい