なっちゃんだって生きている

恋愛・転職・結婚・出産・育児 ダメ女でもなんとかやってきました

「好きな人が実はメンヘラでした」という相談を受けた話

f:id:beauty29:20170919094036j:plain

 

久々の更新です。無許可RT大歓迎のなっちゃんです。

前回の記事が(私の中で)バズったため、次の記事はどうすりゃいいんだぜ?って思っています。

 

 前回記事

www.natsu-live.com

 

そんな中、ふと過去に恋愛相談を受けたことを思い出しました。

 

 

今回は方向性を180°変えて、「自分の幸せ」という観点から恋愛について語りたいと思います。

 




 

かなりヘビーな相談内容だった

「今パニクって吐きそう。電話していい?」

ある日、知り合いの男性(20代半ば)から

「今パニクって吐きそう。話を聞いて欲しい。電話していいかな?」

とLINEでメッセージがきました。

何事かと思い、電話。内容は恋愛相談でした。要約すると以下の通り。

 

・今気になってる人がいて、割と仲良くなった

・話が盛り上がった流れで、軽くボディタッチ(なんだよーみたいな感じ)をしたら、彼女がパニックを起こして大変なことになった

・話を聞いたら、過去に犯罪の被害に遭ったらしい。腕にはリストカットの跡がビッシリ

・彼女のことは好きだし付き合いたいけど、彼女を背負っていく自信がない

・気持ちを落ち着かせようとタバコ吸いまくってたら吐きそうになった

・どうしようなっちゃんボスケテ ← 今ココ

 

 

相談を聞いて思ったこと

まず最初に、その彼女(もちろん私とは面識がない)には本当に辛い目に遭ったと心底同情しました。被害者の中には自殺してしまう人もいる。私は加害者に対し、万死に値すると思っています。

そんな中、懸命に生きている彼女を救ってくれる人が現れて欲しいというのが私の本心でした。

 

では、その役割を彼が担えるのでしょうか?

 

話を聞いていくと、彼は

「彼女を諦めたくない」

「でも自信がない」

この二つの思いを行ったり来たりしていました。

 

 

「悲劇のヒロイン」は救うべきなのか?

困っている人・苦しんでいる人を助けることは素晴らしいことです。また、普通の良心を持ち合わせている人なら、そんな人を見捨てることには抵抗があるはずです。

しかし、生半可な気持ちなら近付かない方がいい。これが私のざっくりとしたアンサーです。

 

たまに

・線路に転落した酔っぱらいを助けようとして死亡

・川に流された子どもを助けようとして死亡

というようなニュースを耳にしますよね。

 

今回の相談はこのように、「さらに状況が悪くなる」ことになりかねない案件だと思います。

また後で詳しく述べていきます。

 

 

なっちゃんの回答

ヒーローは迷ったりなんかしない

彼女の過去を知ってビビるのはわかる。一方でそれを理由に尻尾を巻いて逃げるのが嫌なのもわかる。でも、

「迷ってる時点でもう答えは出てるじゃない」 

私は彼にそう言いました。

彼女の過去を知った時、彼は「自分にできることはないのか?」と一瞬でも考えただろうか。本当に彼女が好きで付き合う覚悟があるのなら、PTSDの治療法や同じ被害者がどう克服していったかを調べるなどある種前向きなアクションを起こすはず。

その点彼は、口先では「好き」と言っていても、私に「やめときなよ」と言われるのを期待しているようでした。

 

 

「彼女を背負う」という表現への違和感

次に、彼の言う「彼女を背負う」という表現も私にとっては疑問でした。

背負う?恋人だって結局は他人だし、その人の人生はその人のものでしょう?

何で他人のあなたにそんな義理があるわけ?

というのが私の考えです。

事件の詳細を知らないのでPTSDの程度はわかりませんが、最終的に立ち上がって前に進むのは彼女です。

彼女もこれからの人生のために努力していかなければならない。

酷いことを言うようだけど、いつまでも「被害者」を盾に周りを振り回してはいけない。

 

そんな彼女に彼がすべきことは「背負う」ではなく「手を差し伸べる」こと。

彼女が頑張っているのかどうかはわかりません。

でも、付き合う前から勝手に彼女を重荷扱いしている時点でダメだよと言いました。

 

 

下手に手を出すと、さらに状況が悪くなるかもしれない

先ほど、「人を助けようとして自分も死ぬ」という事故を例に出しましたが、病んでいる人に関わるのも同じことが起こり得ます。

メンヘラは変な正義感だけで救えるほど甘くないです

※メンヘラって表現は好きじゃないのですが便宜上使います

 

本当の覚悟がなければ、他の幸せなカップルと同じにできないことが辛くなってくるはずです。それにより、かえって彼女を傷付けてしまうかもしれない。

生半可な正義感で付き合うくらいなら、最初から手を出さない方が誠実だよ

これが私の最終的なアドバイス。そして恐らく彼が求めていた回答でもあったと思います。

 

 

まとめ

人は自分の幸せが最優先でいい

結局この二人は上手く行かなかったそうです。予想通りですが。

中には私の考えを「冷たい」と思う人もいると思います。ただ、恋愛には心身の健康が大きく影響することは確かです。

人々が顔やスタイル、スペックで恋人を選ぶように、付き合う中での障害が少ないという視点で相手を選ぶのも間違いではないと思います。だから私も彼を責めませんでしたし、これで良かったと思います。

大事なのは自分の幸せです。自分の幸せのために必要な人こそ運命の人ではないでしょうか。

 

本件の彼とは結ばれませんでしたが、彼女が一日でも早く過去を克服することを願っています。 

 

 

あとがき

人生相談でも受け付けようかしら

 

関連記事

www.natsu-live.com

 

おしまい 

 

 

スポンサーリンク