なっちゃんだって生きている

恋愛・転職・結婚・出産・育児 ダメ女でもなんとかやってきました

軟弱地盤&欠陥住宅&ずさんなリフォームの被害に遭った話

こんにちは、入学式はいつも雨、大学の卒業式も雨だったなっちゃんです。

 

昨日、実家の母からこんなLINEが送られてきました。

f:id:beauty29:20170928113803j:plain

・漏水発生

・床腐ってる

・リホームする(60歳手前感)

 

そうお察しの通り、実家は欠陥住宅。

私が小学校に入学するタイミングで当時築15年の中古物件を購入。

なので今築39年くらい。

近くに用水路があり、元は水田だった土地なのです。

 

話は変わりますが、私の両親はお見合い結婚でした。お見合いで知り合って2日後に婚約。超スピード婚です。

良く言えば、「思い立ったが吉日」

悪く言えば、「無鉄砲」

そんな二人は物件選びもスピーディ。ろくに内見もせず購入を決めたそうです。

 

それにより色々な事件が起きたので、今回はそのエピソードをご紹介します。

 

 

物件選びは慎重に☆

陽が当たらない

実家の間取りは4LDK。一階に1部屋、二階に3部屋あり、父の部屋・男兄弟の部屋・女兄弟の部屋という分け方をしていました。

その中で陽が当たるのは男部屋だけ。弟二人はオタクで、部屋はマンガ・ゲーム・CD・フィギュア・お菓子が散乱しており、洗濯物を干すときに色んなものを踏みました。

それ以外の部屋は年中暗く、一家揃って軽いうつ状態でした。というのも、日光浴はセロトニン(精神の安定に関わる物質)の生成を促すため、うつの改善に効果があると言われています。裏を返すと、暗い空間で過ごすと気分が落ち込むということです。

土日は一家全員昼過ぎまで寝ていて、家族で出かけた思い出なんて一つもありません。

今年の夏、旦那と息子の三人で伊香保温泉に行きましたが、それが人生初の家族旅行でした。

 

湿気がすごい

先ほども述べましたが、床下は元は水田だった土地。かつ目と鼻の先に用水路。とにかく湿気が多く、壁はカビが生えるし夏は蚊が大量発生。今回漏水したトイレも以前から床が常に濡れていて、足を踏み入れるとじわーっと靴下が濡れるレベルでした。

ただ、何故か東日本大震災の時は無傷で、被害と言えば弟のCDの山が崩れたくらい(片付けろコラ)。それでも多少の傾きは生じたようで、玄関のドアが開けにくいです。

 

 

害虫・害獣がすごい

地盤との因果関係はよくわからないのですが、とにかく家の中は虫がたくさん出没しました。

ここでいきなりですが、実家に出没した生物おったまげランキングをご紹介します!

 

<<害虫・害獣おったまげランキング>>

 

10位 ヤモリ

虫が多いので我が家にくればお腹いっぱい

 

9位 シロアリ

お風呂で行列を作ってました

 

8位 ナメクジ

塩をふると液状になって余計気持ち悪いのでトイレットペーパーで包んでトイレに流してました

 

7位 ゲジゲジ

お風呂で交尾してて卒倒しました(外でやれ)

 

6位 コウガイビル

フォルムがすげー気持ち悪いです

 

5位 ムカデ

枕元にいました。怖すぎwww 掃除機で吸って難を逃れました。

 

4位 クワガタ

畳を歩いてました。旦那曰く「多分メス」

 

3位 クマネズミ

何匹か発見しましたが、一番デカくて子犬サイズ!さつまいもを齧られました

 

2位 アシダカグモ

旦那ですら「うひょひょひょほyww」ってなる気持ち悪さ

 

1位 マムシ(多分)

体長40cmくらいの個体を玄関で発見。軍手して掴んで外に逃がしました。

本当は頭の近くを掴むorそれが無理ならカウボーイのごとく振り回す(遠心力で噛みつけなくなる)のが正解だったようです。噛みつかれなくて良かった…。

 

f:id:beauty29:20170928124500j:plain

 

 

 

え?そんな珍獣がたくさん現れるわけないって?

じゃあ証拠を見せてあげよう。くらえっっ!!!!

※※※虫注意※※※ 

 

 

 

f:id:beauty29:20170928124919j:plain

右下のは猫と言う生き物です。気持ち悪いのは左上ね。

 

 

リフォーム業者に引っかかり無駄金を払う

押しに弱く情弱な父はまんまとリフォーム業者の口車に乗せられてしまい、実家をリフォームすることに。まあ当時はお風呂のお湯が出なくて水風呂に入っていたのでいずれはやるつもりだったのですが。

元の住宅の問題なのか、地盤の問題なのか、腕の問題なのか直してもらった風呂・トイレはすぐにダメになりました。

因果関係もわからないのに業者を悪く言うな!と思われそうですが、この業者は使用した塗料や資材(要はゴミ)を我が家に放置して帰りました。その恨みです。

どこかは言いませんけど、全然この街で一番素敵に暮らせないじゃねーかこの野郎!!!

 

 

まとめ

個人的に地盤の悪さが諸悪の根源と考えていますが、水田の跡地でもすぐ下の層が強固だったり、逆にしっかりした地盤だと思っていても実は緩かったりと、必ずしも水田跡地=危険というわけではないようです。地盤を固める技術も向上してますしね。

ですので、物件選びの際は「何の跡地か」よりも「信用できる業者を選べるか」がキーになってくるかと思います。

内見の時は必ずと言っていいほど「すぐ売れてしまうからお早めに」と言われますが、高い買い物なのでそこは慎重な姿勢で臨むべきだと思います。

あと、マムシが出たら怖がらず頭のすぐ下を掴みましょうね。

 

おしまい

 

 

スポンサーリンク