なっちゃんだって生きている

恋愛・転職・結婚・出産・育児 ダメ女でもなんとかやってきました

私がTwitterのブロック機能を使わない理由

f:id:beauty29:20171031185141p:plain

こんばんは、No Twitter No Lifeのなっちゃんです(ブログじゃないのかよ)

 

今回はTwitterの「ブロック機能」について。

 

最初に。過去にエアリプ(十中八九私宛て)で

「ブロックしないのがそんなに偉いのか」

と言われたことがありますが、私はブロック「する」「しない」で二元化してマウンティングする気なんて一切ありません。

あくまで機能の一つなのでどう使おうが自由です。

 

ただ、先日の記事(※下記リンク参照)で述べた通り、私は相手のTLやブログのコメント欄を荒らすことは一切しないので、なのにわざわざ私のプロフィールに飛んできてブロックボタンを押すって…何か人に言えない不都合でも…?(ニヤニヤ)とは思ってます。

 

www.natsu-live.com

 

 

現在、私がブロックしているアカウントは2つだけ。どちらも先方からフォローしてきたのですが、エロ垢だったのでブロックしましたw

今のところ私のTwitterライフはミュートだけで十分なので、ミュートはガンガンしてますw

 

ミュートの対象は、

・ネットビジネス勧誘

・ポジティブ至上主義者及び批判するな厨

・インフルエンサーのヨイショに一生懸命の人

・ブログ宣伝ばかり(頻度が多すぎる)の人

です。

 

私自身、「嫌なら見るな」論は大いに賛成なので、単純に見ててイライラするツイートは見られないようにしています。

上記は私の中で得るものがなく、そっとミュートさせていただいてます。

 

私に対する誹謗中傷は、今のところ受けていません(エアリプは知らん)。今後そうなったら、黙って運営に通報するだけです。

だから、ブロック機能って現状必要ないんですよね。

ゆくゆく私も信者ビジネスを始めるなら、アンチや批判は金儲けの邪魔でしかないのでブロックしますけどw

 

というわけで、私がブロック機能を使わない理由は「必要性を感じないから」というのが一番なのですが、もう一つの理由としては

 

オープンにしてた方が面白いから

 

というのがデカいです。

 

それにより、私の考えや発言が気に食わなくて直接議論(文句)をふっかけてくる人もいます。

実際、自分を否定されるとムッとなっちゃうし、皆がチヤホヤしてくれる方が精神衛生上はいいかもしれません。

 

でも、私にとっては

人間って面白っ!

と思う気持ちが勝ってることが多いです。一応心理学科卒ですし。

 

所詮はTwitter(SNS)なので、「たくさんの人と繋がることで広い世界が~」と大層なことを語る気はないのですが、

 

40代既婚男性の視点

女子高校生の視点

LGBTの視点

精神疾患患者の視点

金持ちの視点

ニートの視点

元犯罪者の視点

 

などなど、十人十色の考え・価値観があり、その中に私一人では絶対に気付けない発見があったりします。

だから私への批判だったとしても、「他者の意見」というだけで面白いし、実は大事な教えが眠ってるかも、と考えると、“気に食わなければブロック!”というのはもったいないというのが個人的な意見です。

 

こう考える背景としては、「自分は不完全な人間だ」という自己認識があるからこそ。

頭空っぽだから色々詰め込んでる感じ。

「それ違うよ!」と言われたら、「なんでなんで?」と考える。んでありがたい教えはタダでいただいて、【1up】する。

社会人を経験しても、30代になっても、子どもを産んでも、世の中知らないことだらけだよ。

 

一時期、プロブロガーがブロックを多用していることについて言及しましたが、

「(対外的に)自分は完璧でなくてはならない」

という状態なら辛かろうなーと思います。人間誰だって間違えることはあるのに。

 

というわけで、私は多くの人の考えに触れて【1up】を地道に続けていきます。

 

あと、フォロー整理も有用だと思うけど、私は相互フォロー推進派です。

それも単に、アトランダムにフォローするとそれはそれで面白いからです。

※フォローバックしての相互フォローなので、厳密に言うと「私をフォローしている」という点でアトランダムではないw

 

誰もが人や議論に対して、「勝ち/負け」「正解/不正解」「賛成/反対」「優/劣」をつけてマウンティングしたくなるものですが、まずは他者に対して「面白いかも!」と思えたら、それは【1up】への入り口かなーと思ってます。

 

おしまい

 

 

スポンサーリンク