なっちゃんだって生きている

恋愛・転職・結婚・出産・育児 ダメ女でもなんとかやってきました

デキ婚のワイ、息子への性教育について悩むの巻

f:id:beauty29:20170816093506j:plain

こんにちは、「絡まれたくないブロガーランキング」があれば上位に食い込みそうななっちゃんです。

 

今回は真面目なテーマです。

これは私のオピニオンというか、悩みについて。

 

Twitterをやっている人ならもしかしたらご存知かもしれませんが、出産費用(厳密に言うとマタニティ・ベビー用品と引っ越し費用)を募る「出産クラウドファンディング」が大炎上しています。

本人とそのご家族の傷口に塩を塗るわけには行かないのでこれ以上は触れませんが。

この炎上の批判の一つとして、「お金がないなら、なぜ避妊しなかったの?」という声が多くあります。

世の中意図しない妊娠もありますが、実際のところ人間は他の動物に比べて妊娠しにくいようにできているので、正しい避妊をしていれば妊娠する可能性は低いです。

よって、今回の学生デキ婚は文字通り「自分で蒔いた種」による結果だと考えられます。

 

そう、ここまで来たらコアな読者の方は

お前もデキ婚だろ

と心の中でツッコミを入れているかと思います。

 

学生結婚の彼とは境遇がまったく違うとはいえ、世間から見たら私も同じデキ婚です。

昔ほど嫌悪されなくなったとは言え、まだまだデキ婚に対して世間の目は冷たいです。それに関しては「まあ、仕方ないよね」というのが私の考えです。

批判されたらぐうの音も出ません。

 

私の結婚までの経緯をざっと説明すると、

当時交際3年で同棲中

彼氏(旦那)「赤ちゃんができたら結婚する」

懐妊→結婚

という流れです。

 

お互い「結婚生活は子どもありき」だと考えていましたが、ブライダルチェック(結構高い)まではちょっとなあ…というなんともだらしない奴らだったんです。はい。

というわけで、妊娠がわかった時は「ヤバい」とは思いませんでしたね。

旦那なんて

「安定期に入るまではみんなに言っちゃダメだよ」

と言ってたくせに、翌日に旦那の友達から

「結婚・妊娠おめでとう!」

ってLINEきましたからねw浮かれすぎw

 

よって、結婚の意思はあり、妊娠をトリガーと考えていた点が世間のイメージするデキ婚との違いです。

 

ただ、やはり問題が。

今1歳の息子の育児をしていますが、いずれは自分の両親がデキ婚という事実を知る日がきます。

 

どう説明する? 

 

子は親の背中を見て育つと言いますが、仮に息子がよそのお嬢さんを妊娠させた時、私たち夫婦は当然彼を責めることはできません(責めるつもりもないけど)

だって私たちとやってることは一緒だから。

ですので、思春期までには「性」に対する捉え方を固めておく必要があるかな、と考えています。(とか言って蓋を開けたら中年まで童貞かもしれぬ。まあいい)

 

さて、私たち両親が伝えるべきことは何か?……でも考えてみたら非常にシンプルですね。

 

新しい命を授かるのは、とても嬉しいこと

でも、相当の覚悟が必要ということ

 

この2点だけです。

 

両親にとって息子は宝物。

そして、もしかしたら将来息子にも宝物のようなパートナーが現れるかもしれない。

パートナーとの子どもを授かることは嬉しいこと。でも産むのも育てるのも生半可な気持ちじゃできない。

だから、然るべきタイミングまで危険なことはしてはいけないよ。

 

こう言うしかないかな。

その点、息子を授かったのは私たちにとって「然るべきタイミング」だったのだと思います。

「生半可な気持ちじゃできない」についてはちゃんとしたデータと経験談を提示しないと説得力がありませんね。お金のこと、母体のこと、赤ちゃんに障がいがあった時のこと、父親としてやるべきこと、などなど。プレゼン能力が試される。。。

 

ただ、どんなに熱意を込めて伝えても、結局私は女だから男のことはわからない…。

旦那がどこまで協力してくれるか…。ここが悩みどころ。

 

あ、あと話が変わるけど、一年以上前に話題になった「童貞卒業クラウドファンディング」(私は当時ブログもTwitterもやっていなかったので最近知った)。

 

これ本当に最悪

 

です。女の私が批判すると「風俗嬢への差別」と取られかねませんが、私自身は風俗の存在・利用自体はOKだと思ってます。

 

問題なのは

童貞に対する謎のマウンティング

そして

一般人の性をエンタメ化する下劣さ

です。

 

童貞に対するマウンティングについては男にしかわからない世界なのでさらっと書きますが、経験が早ければいいってもんじゃないでしょう。

少なくとも私は周りに流されて(もしくは焚きつけられて)風俗行くような男とは付き合いたくありません。 

そして次が一番の大問題。

本件でネタにされた子は同意の上でやっていたとは言え、一生「人様の金で風俗行って童貞捨てた男」の看板を背負うわけです。

(てか本番って違法じゃないの?)

 

私も過去に2ch(今は5chか)の風俗体験レポートなんかを楽しく読んでいたこともありますが、これを一般人が顔出しでやってるのを見て背筋が凍りました。

 

まあ赤の他人なのでどうでもいいのですが、身内がやってたらぶん殴ります。

恥を知りなさい

 

というわけで、性に関することもそうですが、ネット(SNS)との付き合い方も今後の教育の課題になると重く受け止めたわけです。

 

色々と話が逸れてしまいましたが、結局育児は「どのような境遇で産むか」より「産んでからの努力」が物を言うのかな、と思います。

なので学生結婚の彼は周りの罵詈雑言に負けず、奥さんと生まれてくるお子さん、そしてご自身の幸せを第一に頑張ってもらいたいです。

 

おしまい

 

 

スポンサーリンク